TOMOTAQU TOPIX

今こそ外的要因による影響を受けづらい不動産投資に注目!

今こそ外的要因による影響を受けづらい不動産投資に注目!

こんにちは、10万円から始められる不動産クラウドファンディングのトモタクです。

あなたはどのような投資・資産運用をされていますか?

あるいは、しようと思っていますか?

投資商品には暗号資産や株式、不動産など様々な種類があります。

中でも最近話題なのは日経平均株価の急上昇。

今年に入って上昇を続け、ついにはバブル絶頂期の史上最高値を更新しました。

すると、今から始めるならば株式投資が良いのでしょうか?

必ずしもそうとはいえません。

それは、今は様々な条件が揃って高値になっているが、いつまた値下がりするか分からない、予測がしにくい状況だからです。

それよりも、比較的価値が安定しており、リスクの予想もしやすい投資商品として挙げられるのが不動産投資。

今回は不動産投資のメリットについて詳しく解説いたします。

今後なにかに投資したい方、まだ不動産投資はやったことがない方はぜひご一読ください。

不動産投資のしくみ

一般的な不動産投資は、建物1棟まるごと、あるいは1室単位で物件を買い、それを住宅や店舗、事務所として貸すことでその賃料収入を得る投資です。

借り手がいる間は毎月安定した収入が入ってくるので、長い目で見ると、なかなかの高リターンも期待できます。

ただし、空室が出ると収入がなくなり、ローンや管理費の支払いばかりがかかる状況になります。

つまり、築年数や間取り、設備など、建物そのものの価値はもちろん、立地条件やアクセスの良さ、利便性や地域性などから、借り手がつきやすい物件を選ぶことがポイント

オーナーの物件の目利きが試されます。

不動産投資の特徴とメリット

不動産投資の場合、先にも書いたような立地条件が、その価値に大きく影響します。

やはり駅チカだったり、開発地域だったり、利便性の高い、あるいは高くなる見込みのあるエリアの物件は価格も高くなりがちで、その代わりに借りたい人も多いでしょう。

家賃も高めに設定することができます。

また、一見すると中心街からは離れている物件も、大学の近くなら学生の入居が見込めますし、工場地帯に近ければ従業員の入居が見込めます。

このように、相場や価値の予想がしやすいのが一つの特徴です。

将来的に再開発されたり、新駅ができたりといった情報もあれば、今後の価値の変化も予測できるかもしれません。

また、その価値の増減が激しくなることもそう多くないので、比較的安定した投資商品と言えると思います。

もちろん、災害などで建物が倒壊したり、事故物件になったりといった思わぬアクシデントにより、その価値が急落するリスクがないとは言えません

また反対に、インバウンド客に急に人気が出たエリアで、土地の価格が急騰するようなことも無くはありません。

しかし、特に何もなければ、単純に築年数を経る毎に徐々に、緩やかに物件そのものの価値が下落するのみで、株や暗号資産のように日々価値が変動するようなこともないのです。

また、リフォームやリノベーションをすることで、その価値を少しでも高めることも可能。

価値が下落し、0か100かというような、お金が紙切れになるようなリスクの高い投資ではないのです。

関連記事:不動産投資初心者必見!|不動産投資の基礎知識

不動産クラウドファンディングという方法も

とはいえ、一般的な不動産投資は建物や部屋を買い取ることになるので、数千万単位の投資になってきます。

誰でも簡単にはできないですよね?

そこで、一般投資家や投資初心者にもおすすめなのが不動産クラウドファンディング

これは、1つの物件に対して複数人がお金を出し合って出資し運用する方法で、その家賃収入から出資者に分配される仕組みです。

その出資額は最少10万円くらいからでも可能で、出資者一人ひとりがオーナーという扱いになります。

また、物件は不動産クラウドファンディングの運営会社が提示する商品の中から選べ、その多くは不動産売買などのプロが目利きした物件

さらにはその物件の管理業務もプロにお任せでOK。

出資者は何もせずお金を出すだけ、放ったらかしで不動産投資ができてしまうのです。

あとは分配を待ちながら、運用期間終了時には元本償還され、利益が得られるという流れになります。

もちろん、投資である以上元本保証はありませんが、かなりリスクは少ない方と言えるかと思います。

関連記事:2024年こそ始めたい?資産運用なら不動産クラウドファンディング!

トモタクの不動産クラウドファンディングの特徴とメリット

トモタクは不動産クラウドファンディングの専門サイトです。

トモタクの運営会社である株式会社イーダブルジーは、不動産の売買・仲介をメインに行ってきた不動産のプロ集団

プロの視点で物件を査定し、資産性や収益性だけではなく、「自分が住む」「自分で買う」といった一般消費者の視点も持ちながら、物件を選定しています。

対象不動産はインカムゲイン型の住居系が多く、毎月安定して収入を得ることが可能なのが特徴です。

また、2023年11月現在での平均利回りは6.58%、年利5~10%の配当実績があり、これまで予定分配率を下回ったことはありません

景気など外的要因に左右されにくい不動産投資ですが、当社ではさらに、元本毀損リスクを回避する「優先劣後構造」、空室による無配当リスクを回避する「第三者とのマスターリース契約」、配当金・償還された元金を保全する「信託銀行への分別管理」など独自のリスク回避を行い、お客様の大切な資産を守ります。

ミドルリスク・ミドルリターンと言われる不動産クラウドファンディングを、より安心、安全に運用をしていただくために、トモタクは日々より良い商品の提供を心がけています。

まとめ

日経平均株価の急上昇など、景気の良さを感じさせる今日このごろですが、必ずしも株式投資が今後も良くなるとは限りません。

むしろ、こんな時だからこそ、できるだけリスクは小さく、でも安定収入が得やすい投資商品を選ぶべきではないでしょうか。

不動産クラウドファンディングは、不動産投資の良さと、少額から運用できる手軽さとを併せ持った画期的な投資商品。

ミドルリスク・ミドルリターンの投資で、あなたも堅実な資産運用を目指しませんか?

トモタクなら、最短15分で会員登録から投資まで行うことが可能!

ぜひトモタクで不動産クラウドファンディングを始めてみませんか?

会員登録はこちらから!

あなたは何のために資産運用をする?投資商品は目的で選ぶべし!

あなたは何のために資産運用をする?投資商品は目的で選ぶべし!

不動産投資において重要な将来性を見据える考え方とは?

不動産投資において重要な将来性を見据える考え方とは?