TOMOTAQU TOPIX

あなたは何のために資産運用をする?投資商品は目的で選ぶべし!

資産運用
あなたは何のために資産運用をする?投資商品は目的で選ぶべし!

こんにちは、10万円から始められる不動産クラウドファンディングのトモタクです。

これから資産運用を始めようとしている方、あなたは何のためにお金を増やしたいですか?

将来への備えのため?それとも、家族旅行に行くためにちょっと余裕がほしいから?

その目的によって、どのくらいのお金がいつまでに必要なのかが変わってきます。

そして、その必要な量と期限がハッキリすれば、どのような投資商品を選び、どのように運用するべきかが見えてきます。

今回は、目的別でおすすめの投資商品をご紹介。

投資初心者の方も、既に投資はしているが他の商品も検討中という方もぜひご一読ください。

いつ、何のために、どのくらいのお金が必要なのか?

まずは何のためにお金が必要なのかを考えましょう。

将来、定年を迎えた後、年金だけでは足りない資金を補うために資産運用で備えたいという人も多いです。

このような場合は、数年先にすぐに必要となるお金ではないので、長期運用でじっくりコツコツ増やす投資商品がオススメです。

長期運用の場合、最初は増え方が少しずつに見える上に、途中では引き出しづらいので、なかなか我慢が必要な投資ではあります。

しかし、長期運用商品の多くには「複利」という大きなメリットがあるのです。

複利について詳しくは次の項でお話しますが、預けたことも忘れてしまうくらいの感覚で気長に待ちましょう。

対して、例えば5年後、下の子が小学生になったら家族旅行に行きたい等、近い将来に必要なお金を作りたい場合。

この場合には、数ヶ月~数年くらいの短期運用の商品を選ぶと良いでしょう。

いつまでに必要かというところから逆算し、運用期間や利回りを検討して商品を選び、時には同時に複数の商品を運用することで、計画的な資産運用が可能です。

長期運用にまわすための資金作りを、短期投資で得る方法もありですね。

老後の年金としての蓄えが目的なら長期運用商品を

前述のとおり、自分の老後への備えとしてのお金がほしいという場合には、長期運用が良いでしょう。

多くの長期運用商品のメリットである「複利」のしくみ。

複利とは、最初に出資したお金が増えるに従い、その増えた分もプラスして運用されるため、増え方が徐々に大きくなる現象を指します。

具体的に言うと、最初100万円を出資したが、翌年、105万円になりました。

この場合の利回りは5%ですよね。

するとこの年は105万円が運用されます。

もし同じ利回り5%で運用できれば、その翌年は110万2,500円となります。

前の年より利益が2,500円増えましたね。

そのさらに翌年も同じ利回りで運用できれば、115万7,625円になります。

こうして年を積み重ねていく毎に運用額が増える=利益額も増えていくことを複利と呼びます。

これは短期間(単発)の運用では絶対に得られない、長期運用ならではの強みです。

身近な商品では、今年新しくなったNISAもこれに該当します。

今すぐ必要なお金ではない、将来、数十年先のためのお金であれば、複利の恩恵を受けられる長期運用をおすすめします。

関連記事:時は金なり-少額からコツコツとつみたて投資を始めてみませんか?

近い将来の明確な目的のための資金が必要なら短期運用商品を

反対に、数年先までの近い将来に使うためのお金が必要な場合は、短期運用の方が適しています。

長期運用は長期間預けたままにしておくことが前提なので、最初のうちはあまり大きな利益は見込みづらいです。

それに対して短期運用商品は、いつまでに大体このくらいの利益は出せるかな?という目処が立ちやすいことが特徴です。

運用期間が終われば元本+利益分が返ってくる(元本保証があるわけではないので絶対ではありませんが)ので、期限を決めて計画的にお金を作ることができるでしょう。

同時に複数の商品に投資することも可能です。

分散投資でリスクを減らしつつ、少しずつ着実に、でも素早く資金作りをすることが狙えます。

こちらで得た利益をそのまま長期運用に回すことで、短期運用・長期運用をうまく組み合わせる方法もあります。

少額から計画的な運用がしたいなら不動産クラウドファンディング!

そんな計画的な運用におすすめしたいのが不動産クラウドファンディングです!

この投資商品は、不動産でありながら複数の人がオーナーとして出資し合い、運用するもの。

10万円などの少額からでも運用が可能で、運用期間は大体半年~数年程度

利回りは5%~8%程度のものが多く、リスク対策も充実しているため、ミドルリスク・ミドルリターンの投資と言われています。

少しずつでも増えている実感が欲しい人や、堅実にコツコツ増やしていきたい人にもおすすめ。

何より、運用自体はプロの運営会社が行うので、出資者には投資や不動産の知識が無くてもOKということが魅力です。

関連記事:2024年こそ始めたい?資産運用なら不動産クラウドファンディング!

まとめ

資産運用、始めてみたいけどどんな投資商品を選べば良いの?

そんな疑問をお持ちの方も少なくないと思います。

それには、まずは自分が何のために資産運用=お金を増やしたいのか?必要なのか?を考えてみることが重要です。

目的が明確になれば、いつまでにいくら必要かが分かります。

そして、そのためにはどの商品が適しているか?と順番に考えていくのです。

特に投資初心者の方は、目に見えてお金が増えていく実感を持てることが、投資を続ける上でのモチベーションになると思います。

なので、最初は比較的短期運用の投資商品を選び、投資の仕組みを学びつつ、資産を少しずつでも増やしつつ、長期運用も検討していくのが良いのではないでしょうか。

そして、そんな短期運用商品の中でも、不動産クラウドファンディングは計画的な資産運用に非常に向いています。

ぜひ、トモタクで不動産クラウドファンディングを始めてみませんか?

会員登録はこちらから!

2024年 投資・資産運用に関するトピックス!

2024年 投資・資産運用に関するトピックス!

不動産投資において重要な将来性を見据える考え方とは?

不動産投資において重要な将来性を見据える考え方とは?