menu
資料請求 会員登録 ログイン
トモタク1号ファンド | 【公式】TOMOTAQU-トモタク-不動産特定共同事業
  1. HOME
  2. ファンド一覧
  3. 祐天寺住研コーポ

トモタク1号ファンド祐天寺住研コーポ

予定分配率 6.0% (税引前)
分配回数 4回/年
出資金 10万円/1口 ※2口以上
募集口数 160口
運用期間 2020年11月1日〜2021年10月31日(1年間)
  • 募集金額1,600万円
  • 出資総額2,000万円:※出資総額のうち400万円は当社が劣後出資いたします。
  • お申込口数について:2口〜購入可能。
こちらの商品は現在運用中です。

トモタク1号ファンドは、若者に人気の上目黒に立地する1DK(コンパクトユーティリティ・マンション)の一室です。

ビンテージマンションですが、令和元年7月に室内フルリノベーション、令和2年2月には大規模修繕が施されています。

若者に人気の東急東横線沿線、中目黒駅と学芸大学駅の間に位置する祐天寺駅からスーパー、商店街を抜けたのんびりとした住宅街になります。また、中目黒駅方面にも徒歩圏で行けるため、オシャレに敏感な若者やひとり暮らしの会社員などにも人気のエリアです。

毎年春になると、近隣を流れる目黒川の桜はとても幻想的に咲き誇り、花見スポットとしても非常に有名なエリアです。多くの女性から絶大な人気を誇る、芸能事務所(LDH JAPAN)が近隣にあるため、元々の人気エリアにコアなファン層が加わる、今注目のエリアの一つです。

投資シミュレーション(1年後)

投資予定金額

万円

  • 試算数値はあくまでもシミュレーションであり、将来の成果を約束するものではありません。
  • 銀行定期はメガバンク数行の定期預金(1年)のデータをもとに比較しています。
  • シミュレーションの結果は概算値です。
  • 2037年12月までの税金(源泉税)には、復興特別所得税が含まれます。
  銀行定期 TOMOTAQU
税引前収益
△税金(源泉徴収)
税引後収益

information周辺情報

1号商品は野沢通り沿いの高い位置にそびえ立つ、眺望の良いエリアにございます。

近隣にはコンビニや飲食店、美容室などの生活に必要な施設はもちろんのこと、徒歩5分で総合医療の『三宿病院』があり、さらに数分歩くと『世田谷公園』がございます。周辺の社会インフラに大変恵まれた環境となっており、快適な生活が送ることができる好立地エリアです。

都心エリアには珍しい緑豊かな環境は、四季折々の景色を楽しむことができるため、一度住んだらなかなか離れることができない地域だと言われています。

detail物件概要

所在地 〒153-0051 東京都目黒区上目黒5-24-3
交通
  • 東急東横線「祐天寺駅」徒歩12分
  • 東急田園都市線「池尻大橋駅」徒歩13分
  • 東急東横線・日比谷線「中目黒駅」徒歩15分
種別区分マンション 築年月昭和43年11月
構造鉄筋コンクリート造7階建 間取り1DK
土地面積618.18㎡ 専有面積31.32㎡ (壁芯)
土地権利所有権 用途地域第2種住居地域
建蔽率60% 容積率200%
備考 2019年7月 室内フルリノベーション / 2020年2月 大規模修繕工事完了

まずは無料の資料請求
未来への第一歩を踏み出してみませんか?

資料請求 ファンド一覧

operation image運用イメージ

100万円(10口)出資時の分配金合計の受け取りイメージ

●●万円の利益 ●●万円の利益

分配金のお支払いイメージ

分配金は3ヶ月毎に計算され、源泉徴収後、各計算期間の末日から2ヶ月後の最終営業日(金融機関が休日の場合はその前日)に、お客様の指定口座にお振り込みいたします。

運用イメージ

precautions注意事項

リスクについて

  • 本商品は、不動産投資商品であるため、預金保険の対象ではありません。
  • 金融機関の預金等とは異なり、元本の保証はされていません。
  • 不動産に備わる地理的固定性、不動性、永続性、個別性といった性質が流動性に影響を与え、対象不動産を想定する時期・条件で売却できず、収益に悪影響を与えるおそれがあります。
  • 本商品は、賃貸利益の変動により、元本割れが生じたり、想定利回りを下回る可能性がございます。
  • 投資した出資持分の価値を含むリスクは、本商品に出資された事業参加者に帰属します。
  • 株式会社イーダブルジー(以下「ewg」)及び賃借人、またはその他関係者について、倒産手続の開始、その財産についての仮差押え若しくは差押え、またはこれに類する処分がなされた場合、本ファンドの運営に重大な支障が生じ、収益の減少または費用の増加がもたらされるおそれがあります。
  • 経済環境や不動産需給関係の影響あるいは、対象不動産の価値の毀損によっては、運用期間中において空室が発生する場合があるほか、対象不動産を想定する時期・条件で売却できず、収益に悪影響を与えるおそれがあります。また、不動産市況を踏まえewgの判断で運用期間を延長する可能性があります。
  • 本事業の遂行に影響を与えうる法制度が制定または変更された場合、本事業における収益の減少または費用の増加がもたらされるおそれがあります。
  • 不動産に関する税制またはかかる税制に関する解釈が変更された場合、公租公課の負担が増大し、その結果、本ファンドの収益に悪影響をもたらす可能性があります。
  • 金融市場の混乱、ewgその他の関連する当事者の事務的過誤、地震、台風、火災その他の自然災害、または戦争、内乱、テロその他の人為的災害により、本ファンドの運営に重大な支障が生じた結果、本ファンドの収益の減少または費用の増大がもたらされるおそれがあります。また、ewgの株主の破産、死亡、解散その他の理由によりewgの株式が第三者に移転した場合には、ewgの運営に対して影響が及ぶおそれがあります。

その他概要

  • 本商品は営業者がお客様との間で、不動産特定共同事業法第2条第3項第2号に掲げる匿名組合契約を締結します。
  • ewgは不動産特定共同事業法に基づき東京都より許可を受けております。(許可番号/東京都知事133号)
  • 地位の譲渡について| (1)本契約上の地位を事業者に譲渡する場合、本事業者に対し、本契約上の地位の譲渡に伴う事務手続きの対価として、譲渡価格の3%を支払うものとする。(2)代理または媒介を通じて本契約を譲渡する場合、出資者は事業者に対し、別途合意する契約によって当該業務の報酬を支払うものとします。
  • クーリングオフ制度により、契約書面の交付を受けた日から8日間は、書面より契約の解除をすることができます。

ページ上部へ戻るボタン