menu
資料請求 会員登録 ログイン
トモタクファンドのレビューを中の人が勝手に書かせていただきます - 【公式】TOMOTAQU-トモタク-不動産特定共同事業
  1. HOME
  2. 不動産トピックス
  3. トモタクファンドのレビューを中の人が勝手に書かせていただきます

トモタクトピックス

不動産特定共同事業

トモタクファンドのレビューを中の人が勝手に書かせていただきます

2021.10.06

不動産小口化投資のトモタク、トピックス更新を担当している桜井です。

今回は、少し趣向を変えてみました。

記事のテーマは「中の人がトモタクファンドのレビューを書かせていただきました」ということで、これまで私たちが募集してきたファンドに関して、色々と総括していきたいと思います。

中の人はトモタクをどのように見て、どう評価しているのか?を書いていきたいと思います。

現在募集・運用しているは1号~6号ファンドまでの総括となります。

ぜひ、最後まで読んでいただけると幸いです。

トモタク1号ファンド:はじめてのトモタクファンド募集

トモタク1号ファンドは、初めての募集ということもあって、ある意味で非常に気を使った案件だったことのを覚えています。

ファンド詳細は以下の通りです。

募集金額16,000,000円
予定分配率6%
運用期間1年間 2020年11月1日〜2021年10月31日
出資額(口)10万円(2口から出資可能)
募集口数160口
分配回数年4回
トモタク1号ファンドの詳細

最初のファンドの募集金額は1,600万円。今と比べて、認知度も低く色々な方々に紹介しながらのスタートでした。

マスターリース契約と20%の劣後出資を採用し、区分の収益マンションをファンドに組成しています。

場所は、東急東横線の祐天寺駅から徒歩12分の立地で、野沢通り沿いにある、閑静なエリアにあります。

中目黒方面にも徒歩でアクセスできる立地は、若者に人気のエリアでなかなか空室がでない物件でもあります。

現在も問題なく順調に稼働中で、2021年10月31日には予定通り運用が終了する予定です。

個人的には、エリア、利回り、ファンドの規模的に見ても、手ごろで丁度いい物件だったと思います。

あの一帯のエリアのマンションであれば、多少築古であっても入居者に困ることもなさそうで、運用面の心配もそれほどなかったと思います。

1号ファンドの商品としては最適だったのではないでしょうか。

出資者目線で見ても、1号ファンドは安定感があるなといった感じです。

また、最近では都心部の中古マンション価格も上がっているため、相場の観点で見ても非常に安心できます。

トモタク1号ファンドの詳細はこちら

トモタク2号ファンド:3年間の中期投資ファンド

トモタク2号ファンドは、まだまだ手探りの状態の中で募集を開始しました。

ファンド詳細は以下の通りです。

募集金額35,600,000円
予定分配率5%
運用期間3年間 2021年3月1日〜2024年2月末日
出資額(口)10万円(5口から出資可能)
募集口数356口
分配回数年4回(全12回)
トモタク2号ファンドの詳細

トモタク2号ファンドの募集金額は35,600,000円と、2回目の募集ファンドにしては、少しヘビーな条件だったのかなと、今振り返るとそう感じています。

横浜市内のテナント物件ということもあり、少し不安に思われた投資家さんもいるのではないでしょうか。

1号ファンドと同じく、マスターリースと20%の劣後出資を組み込んでいるものの、運用期間3年、分配率5%、最低出資額が50万円~ということもあり、若干ハードルが高かったのかなとも感じています。

これが、今ならば少し違った結果になっていたのかもしれませんが、不動産特定共同事業への出資を検討されている方は、運用期間が短めの商品に対して繰り返し投資をすることを好んでいるのではないかという、考えを持つこともできました。

資産運用において3年間という期間は短くもなく長くもないという中期投資の分類にセグメントされます。

年金の上乗せ感覚で配当を受け取りたい投資家にとっては、一年間の運用は短すぎる。何度も繰り返し出資申込みの作業を繰り返すのは煩わしい。

このような人にとっては最適なファンドだと感じられたようです。

退職金を受け取り、年金を受給しているような世代の投資家さんであれば、それでもいいのかもしれませんが、現役世代には、少し負担の大きいファンドだったのかもしれません。

それでも、多少の譲渡枠を残しているものの、現在も問題なく運用できていることに感謝申し上げます。

トモタク2号ファンドの詳細はこちら

トモタク3号ファンド:新たな試みの2区分リスク分散型ファンド

トモタク3号ファンドは、まだまだ投資家のニーズを探っている状態の中で募集をスタートしました。

投資家にとって、どのような形が最も喜ばれるか、最も選ばれるのかを見出すために、色々と思案していたのを覚えています。

そんな中で、トモタク3号ファンドはリスク分散型の2区分一体型ファンドとして募集をさせていただきました。

ファンド詳細は以下の通りになっています。

募集金額13,500,000円
予定分配率5.5%
運用期間18.5ヶ月 2021年4月16日〜2022年10月31日
出資額(口)10万円(1口から出資可能)
募集口数135口
分配回数全6回
トモタク3号ファンドの詳細

トモタク2号ファンドの募集金額は13,500,000円と、運用期間は18.5ヶ月、二つの区分アパートを一つのファンドに組み込んだ商品設計になりました。

少し、奇抜に見えた商品組成方法ではありましたが、これが意外にも投資家にとっては好評だったようで、運用リスクの分散の意図がしっかり伝わったのではないかと感じています。

出資額も一口10万円~可能となっていたので、初めてトモタクに出資をしていただける方も多かったと記憶しています。

物件のエリアも幅広い世帯に人気の都内城西地区、杉並と練馬です。都心へのアクセスも良好で、一度入居したらなかなか退去しない物件になるので、安定感の高い商品になりました。

トモタク3号ファンドの詳細はこちら

トモタク4号ファンド:地方にある高利回りファンドをご案内

トモタク4号ファンドは初めて首都圏を抜け出し、地方の高利回り物件をご紹介させていただきました。

場所は茨城県のひたちなか市です。関東在住の方には有名な街ですが、ひたちなか市は関東屈指の企業城下町です。大手企業の関連会社や提携会社などが数多くあります。

近隣にテナント物件はそう多くはなく、一度入居するとなかなか退去しないというのも特徴です。

ファンド詳細は以下の通りになっています。

募集金額27,000,000円
予定分配率8.0%
運用期間約1年間 2021年7月29日〜2022年7月31日
出資額(口)10万円(1口から出資可能)
募集口数207口
分配回数全4回
トモタク4号ファンドの詳細

RIMAWARI IS KING!!それを象徴するかのような反響でした。

8%クラスのファンドは、不動産特定共同事業の中のファンドを探してもなかなかありません。(短期運用の高利回りは多く存在しますが、、、)

投資家さんに人気なのは、運用期間1年の高利回りになるのでしょうか。

利回りが高い=リスクが高いという、考えはあるけど、一年という期間であれば心理的なハードルが、きっと和らぐのでしょう。

トモタク4号ファンドでは、ブロガーの方にもたくさん紹介していただきまして、トモタクがこれまで以上に世に認知されたきっかけになりました。ありがとうございます。

都心の収益物件では、ここまでの利回りを出すことはとても難しく、地方の良質な不動産を頑張って探して、今後もファンドとして組成できればと考えています。

トモタク4号ファンドの詳細はこちら

トモタク5号ファンド:日本保証様の買取保証付きファンド

トモタク5号ファンドはこれまでのファンドとは少々違う試みでした。

株式会社日本保証様の買取保証付きにして組成しています。

買取保証の詳細についてはこちらをご確認下さい。

ファンド詳細は以下の通りになっています。

募集金額28,500,000円
予定分配率4.9%
運用期間約11ヶ月 2021年8月27日〜2022年7月31日
出資額(口)10万円(1口から出資可能)
募集口数285口
分配回数全4回
トモタク5号ファンドの詳細

トモタク2号ファンドをご覧になったことがある方はお気づきになった方も多いと思いますが、2号ファンドと5号ファンドは同一の住所になります。2号ファンドの隣のテナントさんになります。

日本保証様の保証と運用期間が短くなった点、最低出資金額が10万円~になったということで、利回りは0.1%下がりましたが、出資者もしっかりと集まり、満足いただけているのではないかと感じています。

やはり、運用期間と少額から出資できるという点において、計画的に資金を積立ていきたいとお考えのトモタクに出資して下さる、投資家様の考えに合致しているのではないかと思っています。

トモタク5号ファンドの詳細はこちら

トモタク6号ファンド:即時完売で多くの投資家様に感謝です

現在運用しているファンドの中で最も新しいファンドがトモタク6号ファンドになります。

不動産特定共同事業のトモタクをサービスローンチして1年が経過しますが、募集開始後、即完売となりました。

現在は、トモタクのマイページ会員様に一般公開に先駆けて先行配信のご案内をさせていただいております。

先行配信のタイミングで多数のお問い合わせ、資料請求をいただきました。

気になるファンドの詳細は以下の通りになります。

募集金額9,000,000円
予定分配率8%(年利)
運用期間6ヶ月 2021年10月1日〜2022年3月31日
出資額(口)10万円(1口~5口まで出資可能)
募集口数90口
分配回数償還時1回のみ
トモタク6号ファンドの詳細

募集金額が少なかったことも関係しているのですが、運用期間6ヶ月、予定分配率8%は、投資家にとってはとても興味深く映ったのではないでしょうか。

特に、投資経験の浅い方、若い投資家さんにとっては、運用期間が短いという点がとても魅力的だったのではないでしょうか。

「6ヶ月ならやってみてもいいかな?」

「まずは6ヶ月やってみて今後どうするか決めよう」

このように思われた方も多いはずです。

場所も、文京区湯島と都内のど真ん中です。このエリアで年利8%出せるのは相当のモノだと思います。仕入担当の努力の賜物ですね!!

さて、ブログでも何度か書かせていただきましたが、元金の流動性は投資家にとっては重要なポイントになります。

金融庁からも『長期投資』を推奨するようなことが言われていますが、それは運用期間が長期のものに投資しなさいということではなく、「生涯投資家でありなさい」ということだと私は解釈をしています。

時代の流れや新たな投資商品などによって、自分の資産を定期的に上手に入れ替える作業は当然必要になってきます。投資経験が浅い人や、若い方にとってはその頻度がさらに短くなっても不思議ではありませんね。

発売前からこれだけ多くの投資家さんに注目していただいて感謝しかありません。

モタク5号ファンドの詳細はこちら

トモタク7号ファンド:2021年10月8日20時~会員様優先情報公開

さて、多くの投資家さんより問い合わせをいただいているトモタク7号ファンドですが、2021年10月8日20時~会員様先行で優先情報公開をいたします。

今回も、多くの会員様、投資家様からの応募、申込みが予想されます。

会員登録することで、優先的な情報配信が可能となっていますので、画面右上の会員登録フォームより会員登録をされてみてはいかがでしょうか。

今なら、次の出資に使えるトモタクポイントを5000ポイントプレゼント中です。

この機会をお見逃しなく。

資料請求、お問い合わせは以下の問い合わせフォームからも承っています。また、皆さまのご意見もお待ち申し上げております。

今後も、トモタクのレビューを定期的におこなってまいりますので、ぜひブログもチェックして下さいね。

TwitterやFaceBook等でシェアしていただけるととても励みになります。

今後とも、不動産小口化投資のトモタクを宜しくお願い致します。

    ▼資料のご請求はこちら▼

    必須

    ※漢字でご入力ください。

    必須



    ※番地・建物名・号数を、お忘れなくご入力ください。

    必須

    ※半角英数字でご入力ください。
    任意
    事前に知らせておきたいことや、ご質問等ございましたらこちらにご入力ください。



    ※お客さまの入力情報はSSL通信により暗号化され守られております。

    ページ上部へ戻るボタン